相手との気持ちのズレが無いか

メールのやり取りで最も注意していくことがあります。
それは相手との気持ちのズレが無いかということです。
相手が話題で盛り上がっているのに、淡々とした冷静な返事をすれば相手の気持ちは冷めてしまいます。
また、あなたが真剣に悩みを打ち明けた時に、「大丈夫だよ」「何とかなるよ」「がんばれ」みたいな興味を感じないようなメールが送られてくればあなたも落胆するでしょう。
出会い系 学園で知り合った人と長くメールのやり取りをする。つまり、メール内容次第で相手の気持ち形や大きさに合わせることが大事でしょう。それによって、相手は自分は大事にされていると思うでしょう。
しかし、いつでも相手に合わせていては自分が面白くなくなる可能性があります。
ここは自分は違うとかこうしていきたいなど云うべき場合があるでしょう。そういう時は、自分の気持ちを打ち明けてみましょう。それで、相手が白けてしまえばそれだけの関係だと割り切ってください。
相手の気持ちを受け止めたのにもかかわらず、相手はそれが出来ないのなら相性が合わないということです。
しかし、それを受け止めて、なおかつあなたを気遣った意見を出してくれる相手はあなたの求めているパートナーの可能性があります。
もちろんこれは勇気がいることです。
「もし、メールのやり取りが終わったら」と不安になると自分の意見は言いにくいものです。
ですが、これが出来るメールのやり取りだと出会ってからのパートナーとして楽しく過ごせるのではないでしょうか?

人それぞれに目的の違いがある

出会い系のサイトというのは、パートナーを探すという単純で明快なものですが、そこには、人それぞれに目的の違いがあります。
彼氏や彼女を見つけたくてアクセスしている人、友人が欲しいと思っている人、結婚する相手を探している人、一緒にお酒を飲む相手が欲しい人、好きなスポーツを一緒いやってくれる人を探している人、出会い系のサイトといっても、これほどまでの違いがあるということが、わかりますでしょうか?

その為に自己紹介があるので、相手の人がどういう事を求めているのかと、自分自身が相手の人に求めているものが、どれだけ合うのかという事は、一番重要なことと言えるのではないでしょうか?
現実の社会においても、「まずはお友達から」という言い方がありますので、絶対にこうしないといけないというような決まりはありませんが、可能なら余計なことは省いて、理想とする出会いに巡り合う為にも、自己紹介の確認は、最も大事なことではないでしょうか?

氏名や住所といったような、個人情報をむやみやたらに公表するのはいけませんが、自分の考えや、大事にしている事、気になっている事、趣味嗜好のようなところは、可能な限り公表することによって、気の合う人と出会えるかもしれませんし、これまでには考えもつかなかった意見を言ってもらえることがあるかもしれませんよね。
人間関係は難しいと同時に、楽しい事も沢山ありますので、慎重になりつつ、時には大胆に出会いの場を探して、出会い系のサイトをうまく使うことによって、新しい発見があると思います。

https://www.oitadeai.jp/
おおいた出会い応援センター